スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイク用のドライブレコーダー

ずっとドライブレコーダーをつけたいなあと思っていたものの、バイクとなると高かったり映りがイマイチだったりでなかなか良いものがなかったです。小さいのだとGoproもありますが、とにかく高い。でもAmazonのレビューが非常に高いGoproモドキがあることに気づいて購入しました。

購入したのがこちら↓結構ちゃんとしてます。明らかにappleを意識したような梱包で、最近のチャイナはモノだけでなく質感や雰囲気のコピーもうまくなったなぁと感じます。
201701181

電源はバイク後方から引くのでタンクを外します。まずはコネクタを2つ外して(マイナスドライバーで押し下げ)
201701182

燃料ホースを抜きます。サービスマニュアル通りで特に問題なかったです。念のためくらさんとNikoさんのサイトで予習済み(笑)
201701183

タンクとフレームが当たる部分には念のためビニールテープを貼っておきました。結構圧がかかっていたので布のほうが良かったかな。
201701184

引き回しは3回くらいやり直したのでゴチャゴチャやっていて撮影し忘れ。。。2mあれば大丈夫かと思ってましたが、かなりギリギリです。なお、USBケーブルは2.1A対応のものを使っています。2本引っ張ってきたのでドライブレコーダーの他にスマホの充電などにも使えます。丁度タンクバックに届くくらいにしておきました。
20170185

肝心の動作ですが全く問題ないですね。電源オンで録画を開始します。メモリは32GBまで対応していて、それを超えるとループで上書きします。1ファイルのサイズは3分にしておきました。なお、動画もアップしようと思いました、3分で300MB弱あったので諦めました。

以下まとめです。
・5000円以下でこのクオリティなら文句なし
・USB電源で録画開始するので特に操作不要で簡単
・LEDの信号機もしっかり撮影できて問題なし
・逆光だと流石に苦しい部分はあるものの、撮影対象が黒くなってしまうことはない
・音もしっかり拾っているので、そこもOK(60km以上出さなかったので100kmくらいになった場合は不明)

面倒なんで余程人が多くなければ付けっぱなしにしようと思います。壊れても盗まれても諦められる金額なので。あと、完全防水のケースもありますが、給電しながらは使えないのでつけていません。なんで雨の時には外します(ケースに電源の穴を開けるかはちょっと悩みましたけど)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。