スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう二度と出光は使わない

ブログで時々出てくる「いつもの
出光」ですが、もう二度と利用しません。かなり腹が立ったのですが、すぐに怒ったところで無駄で、そもそも怒る価値もないと思ったので二度と利用しないということにしました。

ことの発端はいつものようにエストレヤの給油をしようと出光に行って、以下のプリペイドカードを使ったことが原因です。
201307202
エラーコードは忘れましたが画面上でエラーになったので店員を呼びました。で、店員には残金がありませんと言われました。。。
そんなはずはないんだけどなぁと思いましたが、いつもレシートは受け取らないので正確な残金もわかりませんし、とりあえず3000円入金するとやはり同じエラーが出ました。ほらやっぱりカード(かシステム)がおかしいじゃねーか!と思い再度店員を呼びました。

この時点で3000円は飲み込まれていたので、3000円を抜き出してダメなカードに入金してもらいました。まあ、当たり前ですがまたエラーです。で、新しいカードも持ってきていたので、新しいほうでガソリンを入れてくれと言われました(新しいカードは入金できたので)。で、壊れたカードを持って行ってチェックしに行きました。

そして帰ってきて言ったのが、「お客さんこのカード一度も使われていませんよ」でした。はぁ?そもそも入金もできないのにカードかシステムのバグを疑わず、確認用の画面に出てきましことしか言えないコイツはとんでもない馬鹿だと瞬時に悟りました。よっぽど「今お前が確認して入金できなかったカードの故障をどう説明するんだ?」と言ってやろうかと思いましたが、頭が悪そうなんでやめました。カードが壊れないとでも思ってるんだと思います。それか自分は間違ってないと信じて疑わないか。。。

かなり頭にきたものの、少し冷静になってみると、いつも入金するのは3000円です。そこから給油は必ずするので最悪自分の被害額は2000円以下だと思われます。仮に店長を呼び出したところで結果は同じなのが目に見えてわかっているので(仮に店長の脳みそが多少マシでも店舗では対応できないし、そんなバグったシステム作っている本部に聞いたところで埒が開かないのは目に見えてわかるので)、千数百円のためにそこまでするのは時間の無駄なのでもういいやと諦めました。多分文句を言ったところでたらい回しにされるのがオチです。時給換算すると300円くらいのくだらない対応になるでしょう。

とはいえ、今回3000円入金してしまったのでまだ2000円くらい残っています。いつまた使えなくなるかわからないので、車の給油ですぐに使ってしまおうと思います。

みなさんも出光のプリペイドカードのシステムには気をつけたほうがいいと思います。



って、元々はこんなことをブログに書きたかった訳ではなく、エストレヤのオイル交換について書きたかったのです。年間2000キロくらいしか乗らないので、交換サイクルは一年に一回です。オイルのライフとしては全然問題ないのですが、どうもギアの入りが悪いのです。
201307201
今回もいつも通りモチュールとエレメント交換です。かなりいいオイルを入れているのですが、交換サイクルが長いからなのか、乗らないからなのかはわかりませんが、ギアが入りにくいです。両方のような気がしてますが。。。抜いたオイルを見ましたが、真っ黒というレベルには程遠く、まだまだ使えそうな気がします。

でもオイル交換したら多少ギアの入りが良くなった気もします。プラシーボは否定できません(笑)なので、もう少し走ってから結論は出そうと思います。仮に交換サイクルの問題であれば、もう少し安いオイルを短い周期で交換したほうがいいのかもしれません。なかなかオイル交換する時間が無いのですが。。。



しかし出光は信用ならんな。。。今後はいつものエネオスになる予定です。リッター1円高いけど構わないです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。