2016年05月

Aspire 5740 AS5740-13Fのハイスペック化

Aspire 5740 AS5740-13Fのハイスペック化が完了しました。かなり大満足で十分すぎるくらい体感できるレベルアップです。とにかく起動が速い。windows7でスタンバイから立ち上げるのと大差ないです。

OS:Windows7→Windows10
CPU:corei3(変わらず)
メモリ:2GB→8GB
HDD:350GB→960GBSSD
ドライブ:壊れかけのDVDドライブ→パナソニックBR対応ドライブ(UJ-240)

こちらはヨボヨボの日立製HDD。
201605301


移行方法ですが、過去の記事に書いたようにクリーンインストールしようと思いましたが、思ったよりハードルが高かったです。osがOEM版なので制限もありました。そこで行った手順は以外です。

初期出荷状態に戻す
   ↓
プリインストールされている要らないソフトを削除
   ↓
システムバックアップ
   ↓
SSDに入れ替えてシステムバックアップから復旧
   ↓
パーティションの切りなおし
   ↓
window10にアップグレード

完成!
201605302


です。ドライバなどは問題なし。無線LANやプリンタも問題なしでした。これからデータなどは移行していきますが、メインで使ってたほうも同じことやろうかなぁと思うくらいのパフォーマンスの良さです。

ちなみに、コストは
PC:14800円
メモリ:3980円
SSD:22300円
ドライブ:メインPCと入替
でトータル41080円。これ以上無いってコスパの良さです。もう5年はいけるでしょう。

過去の記事①

過去の記事②
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。